<当サイトにはプロモーションが含まれます>

「持続可能な恋ですか?」第9話感想と考察・婚活プロ目線でチェック!

空に赤いハートの風船が浮かぶ屋外で男の子が女の子の前に膝まづきプロポーズしているシーン 婚活
スポンサーリンク

TBSドラマ「持続可能な恋ですか?」サブタイトルが「父と娘の結婚行進曲」となっており、「ダブル婚活」の話とあらば、語らない訳にはいきません。

なぜなら、私は婚活パーティー司会者として、また時にはパーティーの主催者として、軽く1000本以上のパーティーを担当し、様々なカップルの誕生を見守ってきたからです。

どう結婚相手と巡り合うのか?婚活パーティーはどう挑むべきなのか?
そのノウハウも含めて、思う所、伝えたい所がたくさんある訳なのです。

おそらく人気ドラマとなるので、「ネタバレ」「感想」等のブログ記事はたくさんあるかと思いますが、婚活のプロが考察しているブログはなかなかないのではと思います。


今回は「「持続可能な恋ですか?」第9話感想と考察・婚活プロ目線でチェック!」と題しまして、

●「持続可能な恋ですか?」第9話・婚活プロ着目シーンはここ!
●じぞ恋第9話に学ぶ・結婚がやって来るタイミングとは?
●じぞ恋第9話に学ぶ・「結婚は大変?」既婚者の謙遜言葉にご用心!

以上3つのタイトルで深掘りしていきます。

じぞ恋のインスタ写真&動画まとめはこちら
↓  ↓  ↓

じぞ恋の相関図や主題歌、番宣のキャストの様子についてはこちら
↓  ↓  ↓

「持続可能な恋ですか?」第9話・婚活プロ着目シーンはここ!

<1>林太郎が恩師に「今のままなら辞書編纂者は無理かと」「生きていないからでしょうか?」「言葉と言うのは・・・人と人との営みの中で生きているものです」「生きているとは変化していくこと」「目一杯生きて下さい」と言われショックを受ける中、久々に再会したばかりの陽子と結婚することを決意したこと。

<2>杏花の「結婚の意味は何か?」の質問に「お父さんもまだわかっていない」と答えていた林太郎が、杏花と血のつながりがないことを告白した後、「だけど、幸せだった。何物にも代えられない宝物に出会った」「ようやく結婚の意味がわかってきた気がする」と泣きながら話すシーン。

スポンサーリンク

じぞ恋第9話に学ぶ・結婚がやって来るタイミングとは?

「持続可能な恋ですか?」の父林太郎は、それまで人ともあまり関わらずに生きていて、結婚にも興味がありませんでした。
それがある時、上記<1>の恩師の言葉でガツンとショックを受け、「自分も人と関わらねば」「生きていく=変化していかなければ」と心の奥底から感じた訳です。

そして、杏花に話した通り、陽子と再会したその日に「お父さんが思いきり生きた瞬間」=「思いきり変化した瞬間」=「結婚」がやってきた訳ですね。

長年婚活パーティーで多くの人を見ていて思うのは、「結婚がやって来るタイミング」には、一つ特徴があると言うことです。
それは、たいていの場合、何か大きな変化があった直後と言うことです。

たとえば、転勤が決まったとか、故郷に帰ることになったと言う物理的な変化の場合もありますが、大きいのは目に見えない内面的な変化、気づきです。

例えば・・・

●毎週合コンやパーティーに参加して、いろんな人とのデートを繰り返しては、そのネタで女子会で盛り上がるのを楽しんでいたが、ふと気づくと友人は結婚し、家庭を作り、子供を育て、建設的な生き方をしているのを目の当たりにした。
刹那的な生き方はそろそろ卒業しようと心から感じた。

●ふと気づくと、まだまだ元気な親ではあるが少しづつ年を取り、もう間もなく定年を迎えることになっていた。そろそろ本気で実家を出て独立しないと思った。

●婚活で相手を選ぶことばかりに必死になっていたが、友人の言葉で、実は自分が選ばれる存在にならないといけないことに気づいた。

●ふと目にした本に感銘を受け、相手に何をしてもらえるかではなく、何をしてあげられるか?を考えるようになった。

等など・・・
林太郎の気づきもまさにですよね!そして、林太郎にはその日のうちに結婚がやって来た訳ですね。

さて、長年婚活をしている方は、婚活迷子になる事もあるかと思います。
「一体いつまで続ければ良いのか?どこかで妥協すべきなのか?」
「一生この人!と言う人とは、巡り合えないのだろうか?」
「条件さえそろっていれば、踏みきるべきなのか?」

等など疑問ばかりが湧いて頭がグルグルしてきたら、ちょっと一休みしてみるのも手です。
もしかしたら、結婚のタイミングを引き寄せるには、一つ自分自身の変化が必要なのかも知れません。

1,変化するには、心を動かすしかありません。
2,心を動かすには、何かに感動することが必要です。
3,感動するには、まずは身体を動かし行動しましょう!

感動すれば、どんな小さなことでも、あなたに小さな変化が生まれます。
すると、今までの世界が突然変わって見えることがあるものです。

そんなあなたの変化を、チャンスの神様は見逃さないものですよ!

杏花のように、ヨガで心を整えるのも一つですね!
自分と向き合うことで、新たな気づきがあるかもしれません。

ちなみに、杏花の着用していたヨガウェア(#じぞ恋コラボ)はこちらで購入出来ますよ!
↓  ↓  ↓

楽天市場 じぞ恋コラボのヨガウエアはこちら

婚活中の方、まずはご自身の「婚活偏差値」を調べてみませんか?
ご自身の心の知能指数(EQ)で「恋愛傾向診断」が出来るんです。
恋愛における「自分の行動や考え方のクセ」を知ることが出来ますので、今後の恋愛・婚活に活かせますよ!
●WEBで20の質問に答えるだけ!
●たったの3分で完了!
●完全無料!

まずは、こちらをチェック!!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

じぞ恋第9話に学ぶ・「結婚は大変?」既婚者の謙遜言葉にご用心!

上記<2>のシーン、涙なしでは見られない感動的なシーンでしたね。
回を重ねるごとに結婚の意味、家族の意味を問う、奥深いドラマになってきていますよね~。

さて、ここから少しトーンチェンジをします。

独身のあなたは結婚している友人と会った時、「いや~、結婚なんてしたら人生終わりだよ」とか「結婚したら地獄だよ~」なんて言われたことありませんか?
「子供なんていたらゆっくりできないし、バタバタで大変よ~!」と、グチをこぼされたことはありませんか?

私は独身の時、そんなことが何度もありました。
そして、それをバカ正直に真に受けて「あ~、なんだか大変そうだな~」「結婚、興味がわかないな~」なんて思っていました。

でも、それ違いますから―!!
それ、結婚している人の気遣いですよー!(笑)

(※もちろん色々な結婚があるので、この限りではありませんが・・・)

結婚した人や子供を持った人は、その、この上ない幸せを知っているからこそ、独身の友人に「とんでもなく幸せだよ」とは言えないものなのです。
まして、あなたが婚活中であればなおさら、自分の幸せをひけらかすようなことは言えない訳です。

それを真に受けて、「自分は結婚しない」などと決めてしまうと、痛い目に遭いますよ!
父・林太郎さんが話すように、温かい想いの流れる結婚・家族とは、涙なしで語れぬほど幸せなものであり、子供は「何物にも代えられない宝物」です。

ぜひ、これをご覧頂いている婚活中の皆さんには、その幸せを掴んで欲しいな~と心から願っています。

結婚をお考えの方、思いきって、ほんの一歩だけ踏み出してみませんか?
まずは、無料の資料請求だけでもしてみませんか?
パートナーエージェントは4年連続 成婚率 業界No.1!
1年以内の交際率は、なんと【93.1%】と高水準なんです。
しかも、3か月以内にマッチング成立がなければ、登録料は全額返金!
その一歩が、人生を変えてくれるかも知れません!
まずは、こちらをチェック
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

まとめ

今回は「「持続可能な恋ですか?」第9話感想と考察・婚活プロ目線でチェック!」と題しまして、

●「持続可能な恋ですか?」第9話・婚活プロ着目シーンはここ!
●じぞ恋第9話に学ぶ・結婚がやって来るタイミングとは?
●じぞ恋第9話に学ぶ・「結婚は大変?」既婚者の謙遜言葉にご用心!

以上3つのタイトルで深掘りしてみました。






タイトルとURLをコピーしました