<当サイトにはプロモーションが含まれます>

神奈川ペイ第4弾はある?アプリの情報削除・閲覧不可はいつからかも!

黄色い服の女性が指で4を示している ライフ
スポンサーリンク

2023年11月30日にポイントの利用期限を迎えた、かながわpay第3弾。
終了と同時に、早くも「第4弾はあるの?」「いつから再開?」との声が上がっていました。
神奈川ペイ第1弾~第3弾まで、ここ2年ほど続いた施策だけに、「次はいつ?」と期待してしまうのも無理はありませんよね~。

ところが、先日届いた神奈川ペイアプリのお知らせで、第4弾の再開はほぼない可能性が高いことが判明しました。
今回は「神奈川ペイ第4弾はある?アプリの情報削除・閲覧不可はいつからかも!」と題しまして、

●神奈川ペイ第4弾はある?アプリの情報削除と閲覧不可はいつからかも!
●神奈川ペイ第4弾はある?メールで届いたコールセンター終了の告知!
●神奈川ペイ第4弾はある?Xではスクリーンショット保存の呼びかけも!
●神奈川ペイ第4弾はある?WEBに公式ホームページ閉鎖の告知も!
●【結論】神奈川ペイ第4弾はある?
●神奈川ペイ第1弾~第3弾の実施期間は?予算総額やポイント利用期限も!
●神奈川ペイ第1~3弾の実施目的とその効果は?今後の課題も!

の7つのタイトルで、ファイナンシャルプランナーの私が深堀りしていきます。
どうぞ最後までお付き合いください。

神奈川ペイ第4弾はある?アプリの情報削除と閲覧不可はいつからかも!

スマホをいじる手元とアプリイメージ

かながわペイアプリをスマホにインストールしている方には、先日このようなお知らせが届いたことと思います。
筆者もプッシュ通知されたのでアプリを開いたところ、以下のような画面が・・・

神奈川ペイの閲覧不可告知

ザックリ書くとこんな内容です。
↓  ↓  ↓

<内容>
●2024年3月1日以降は、かながわペイアプリの情報が削除され、閲覧不可となる。
●アカウント情報や利用履歴も確認不可となる。

これらのアナウンスは、かながわpay第1弾・第2弾の終了時にはないものでした。

スポンサーリンク

神奈川ペイ第4弾はある?コールセンター終了の告知メールも!

コールセンターイメージのイラスト

さらにメールでも、アプリ同様の内容が届いていました。
注目すべきは、下記のこの矢印で示した赤線部分です。
↓  ↓  ↓

神奈川ペイメール

<内容>
コールセンターは2024年1月31日をもって終了となる。

神奈川ペイのコールセンターも閉鎖となってしまうんですね~!

神奈川ペイ第4弾はある?Xではスクリーンショット保存の呼びかけも!

X(旧ツイッター)の神奈川ペイ公式アカウントをチェックすると、やはり3月1日以降閲覧不可となる旨と、スクリーンショットでの保存を呼びかけるアナウンスがされていました。

<内容>
●神奈川ペイアプリは3月1日以降閲覧不可
必要ならスクリーンショットで保存を!

神奈川ペイ第4弾はある?WEBに公式ホームページ閉鎖の告知も!

パソコンとスマホを持つ女性の手元とショッピングカート

さらに神奈川ペイ第3弾の公式ホームページを確認してみると・・・

●神奈川ペイ第3弾公式ホームページも2024年3月1日に閉鎖されるとの告知あり。

神奈川ペイ第3弾公式サイトはこちら

かながわpayのホームページまで閉鎖されてしまいます・・・

スポンサーリンク

【結論】神奈川ペイ第4弾はある?

本を開いた上に電球が光っている


コールセンターと公式ホームページが閉鎖され、神奈川ペイアプリも情報削除、閲覧不可になると言うことは、神奈川ペイ施策はこれにて終了となるのでは?と思われます。

つまり、今後神奈川ペイ第4弾の再開は「ない可能性が高い」と考えられます。

<注意>公式発表で「神奈川ペイ第4弾はない」と出ている訳ではありません。
これらの状況を鑑みた上での、あくまでも個人的な推測となりますので、ご了承下さい。

今まで当サイトでは、神奈川ペイに関する情報をたくさんお伝えして参りました。
こちらの記事では、神奈川ペイに関する全ての記事を一覧にまとめています


この神奈川ペイを通じて、多くの皆様とつながれたご縁に、この場を借りて感謝申し上げます。
当サイトをご覧頂きました皆様、また、お問い合わせや情報を寄せて下さった皆様、どうもありがとうございました。

今後もお役に立てる情報を目指して配信して参りますので、気が向いた時に、気軽にお立ち寄り頂けますと幸いです!

スポンサーリンク

神奈川ペイ第1弾~第3弾の実施期間は?予算総額やポイント利用期限も!

ここで、神奈川ペイの第一弾から第三弾までを振り返っておきましょう。
まずは、予算総額や実施期間、ポイントの利用期間です。

予算総額実際のポイント付与期間ポイントの利用期限
神奈川ペイ第1弾70億2021.10.25~2022.4.15~2022.5.31
神奈川ペイ第2弾100億2022.7.19~2022.10.30~2023.1.31
神奈川ペイ第3弾100億2023.7.27~2022.9.5~2023.11.30

この間隔で見ていくと、2024年も夏位にかながわpay第4弾の実施を期待したい所だったのですが・・・
残念ですね~。

神奈川ペイ第1弾~第3弾の実施目的とその効果は?今後の課題も!

パソコンと実験検証レポート

次に、神奈川ペイの実施目的について振り返ってみましょう。
第1弾~3弾ではそれぞれ微妙に意図が異なっていたことがわかります。

神奈川ペイ第1弾の実施理由
コロナウイルス感染症拡大の影響により、売り上げが減少している県内産業を支援するため」

第1弾では、主にコロナで経済的な影響を受けた事業者への救済的意味合いが大きかったようです。

神奈川ペイ第2弾の実施理由
コロナ禍や原油高及び物価高騰などの影響により、売り上げが減少している県内産業を支援するため」

第2弾になると、コロナに加えて原油高、物価高の影響を受けた事業者への支援が目的となっています。

神奈川ペイ第3弾の実施理由
原油高、物価高騰などの影響により、売上げが減少している県内産業の支援や、消費者の負担を軽減するため

そして、神奈川ペイ第3弾では「コロナ」の文字は消えています。
原油高、物価高で打撃を受けた事業者だけでなく、「消費者の負担軽減」が目的とされていました。

個人的に、消費者の負担軽減はもう少し続いてくれたら嬉しかったんですけどね~

財源は国からの臨時交付金だったから、いつまで継続されるかは不明とされていたんですよね。

もう一つのかながわpayの大きな目的として「キャッシュレス決済の普及」が掲げられていました。
神奈川ペイによって初めて利用してみたと言う方も多いのではないでしょうか?

神奈川ペイ第3弾の終了後12~1月にかけて、キャンペーンの効果測定の為としてアンケートを実施していました。
この結果が出れば、上記の目的に対し、どの程度の効果があったかを知ることが出来そうですね!

ちなみに、利用者の7割は30~50代。
60代以上の利用者は1割強と少なく、スマホの操作がハードルになっているのでは?と指摘されています!

参考記事:「かながわPay」の利用者、60代以上は1割超 スマホ操作が壁? [神奈川県]:朝日新聞デジタル (asahi.com)

確かに、不公平を訴えるご年配の方の声も多く聞かれました。
今回のアンケートデータが、今後の神奈川県の施策にうまく活かされることを期待したいですね。

神奈川ペイをきっかけに「キャッシュレスって便利だな~」と思われた方も多いのでは?
通信エラー時に備えて、カードも1枚あると安心ですよ~!
↓  ↓  ↓

●イオンカード●

もしまだお持ちでなかったら、今が入会の大チャンスです!
なんと最大5,000ポイントがもらえます!

その内訳は・・・
新規のWEB入会で、1000ポイント!
●期間中累計1万円以上のご利用で、最大4000ポイント(ご利用分の10%相当分)!


エラーに備えて、いくつか持っておきたいキャッシュレス決済。
イオンカードは、WAONだけでなく、クレジット機能がついているので、一石二鳥ですよ~!

<イオンカードのメリットは?>
入会金・年会費は永年無料
家族カード・ETCカードの無料発行が可能!

<ポイントや割引でオトク!>
●イオングループのお買い物は、いつでもポイント基本の2倍!
●毎月5のつく日(5・15・25日)・10・20・30日は、割引やポイントの倍増も!

<映画好きなら>
映画がいつでも300円オフ!お客様感謝デーは700円オフに!

イオンカードは種類がとってもたくさんあり、特典もそれぞれ異なります。
まずは、こちらをチェックしてみて下さいね~!
↓  ↓  ↓

イオンカード(WAON一体型)をチェックする

スポンサーリンク

まとめ

今回は「神奈川ペイ第4弾はある?アプリの情報削除・閲覧不可はいつからかも!」と題しまして、

●神奈川ペイ第4弾はある?アプリの情報削除と閲覧不可はいつからかも!
●神奈川ペイ第4弾はある?メールで届いたコールセンター終了の告知!
●神奈川ペイ第4弾はある?Xではスクリーンショット保存の呼びかけも!
●神奈川ペイ第4弾はある?WEBに公式ホームページ閉鎖の告知も!
●【結論】神奈川ペイ第4弾はある?
●神奈川ペイ第1弾~第3弾の実施期間は?予算総額やポイント利用期限も!
●神奈川ペイ第1~3弾の実施目的とその効果は?今後の課題も!

の7つのタイトルで深堀りしてみました。
最後までのお付き合い、ありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました