藤井風とオリンピック映画でペアを組む河瀨直美とは?2人の関係は?

屋外のオリンピックモニュメント藤井風
スポンサーリンク

2022年4月22日ビッグニュースが入ってきました!
藤井風さんが、河瀨直美さん監督の「東京2020オリンピック」公式映画でメインテーマ曲を担当するとのこと。

オリンピック公式映画と言えば、1930年に国際オリンピック委員会(IOC)が記録映画作りを義務づけて以降、公式・非公式を含め数々の優れたドキュメンタリー作品が生まれていることで知られています。
そのオリンピック公式映画のメインテーマ曲を担当するのですから、「世界の藤井風!」となることは間違いありませんね。

今回は「藤井風とオリンピック映画でペアを組む河瀨直美とは?2人の関係は?」と題しまして、

●藤井風とオリンピック映画でペアを組む河瀨直美監督とは?
●藤井風とオリンピック映画でペアを組む河瀨直美監督の2人の関係は?
●藤井風「The sun and the moon」はどんな曲か?

の3つのタイトルで深掘りしていきます。

スポンサーリンク

藤井風とオリンピック映画でペアを組む河瀨直美監督とは?

ますは、河瀨直美さんの簡単なご経歴から・・・

1969年5月30日奈良県奈良市出身。

大阪写真専門学校卒業。
同校の講師を務めながら、8mm作品「につつまれて」(山形国際ドキュメンタリー映画祭国際批評家連盟賞受賞)や「かたつもり」(山形国際ドキュメンタリー映画祭奨励賞受賞)を制作し注目を集める。

「萌の朱雀」にて、第50回カンヌ国際映画祭カメラ・ドール(新人監督賞)を史上最年少27歳で受賞後、同カンヌ国際映画祭にて受賞すること多数。
その後、カンヌ国際映画祭で、映画監督では初めて審査員に選出される。

その他、ロッテルダム、ロカルノ、ブエノスアイレス、エストニア/タリンブラックナイツ、マケドニア、ウラジオストク、バリャドリード等々、世界各国の国際映画祭にて受賞歴は数知れず。

日本においては、言うまでもなく、多数の受賞歴と高い評価を受けている。

参照:Wikipedia

ちなみに、芸術選奨文部科学大臣新人賞を、河瀨直美監督は第47回『萌の朱雀』で受賞していらっしゃいます。
先日、同賞を藤井風さんも受賞したのは記憶に新しく、ここにお二人の共通項が見られますね。


音楽に近い所でご紹介すると、河瀨直美さんは以下のミュージックビデオの監督もしていらっしゃいます。

●JUDY AND MARY「PEACE -strings version-」(2001年)
●宇多田ヒカル「桜流し」(2012年)
●秦基博「水彩の月」(2015年)

この映画がご縁となり、そのうち藤井風さんのMVを、河瀨直美さんが監督すると言うコラボも見られるかも知れませんね。

藤井風とオリンピック映画でペアを組む河瀨直美監督の2人の関係は?

さて、藤井風さんと河瀨直美監督のこの素晴らしいタッグがどう組まれたのか?お二人のご関係は?と気になる所ですね。

そこで河瀨直美さんのコメントを見てみると・・・

■ 河瀬直美 コメント
コロナ禍でデビューした藤井 風。
その運命、その宿命。
彼は、必ず歴史に名を遺す人になる。
存在感と圧倒的な歌唱力と天性のものが融合して、
誰でもない誰か…確固たる「藤井 風」がそこにある。
だからこそ、いろんなものを取っ払って、垣根なく、平和を歌う人であれるはずだ。

「藤井 風」という強く優しいきらめきが、今回のオリンピック映画のひとつの灯火に
なるはずだと確信して、一緒にこの作品を創ってもらえないかとお話しました。
アスリートたち、彼ら彼女らを取り巻く人々、そしてこの未曾有の事態を共に経験した
全ての人々の想いに寄り添う彼のピアノと歌声が、スクリーンのもっと外へ、もっと先へ、この物語を続けてゆきます。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8389335dcbbd80e373b5e6b57cb3238cdbee39c1

河瀨直美監督が2020年にデビューした藤井風さんの存在や才能に色々と感じるものがあり、監督から映画への参加をオファーしたとのことなんですね!

河瀨直美監督の公式ツイッターを遡って調べてみると・・・

藤井風さんの2021紅白歌合戦での姿に衝撃を受け、正座でテレビを見ている様子が公開されていました。

そしてさらに遡ると、藤井風さんの大阪城ホールでのライブ翌日に、奈良にて藤井風さんと河瀨直美監督が会っていたと言う噂があり(あくまでも噂です)・・・
河瀨監督ご本人がこんな意味深なツイートをしていました。

さて、一体いつこの東京2020オリンピック映画でのコラボが決まっていたことなのでしょうか?
気になる所ですね!

<追記>

藤井風さんのツイッターコメントを受けて、河瀨直美さんもこのようにツイートしています。

アーティストとして、クリエイターとして、お互いにリスペクトし合えるステキな関係なのですね!

●商品:藤井風/Fujii Kaze “HELP EVER ARENA TOUR” [Blu-ray Disc]
6月14日発売・こちらから予約できます
↓  ↓  ↓

藤井風「The sun and the moon」はどんな曲か?

東京2020オリンピックの公式映画となる映画タイトルは「東京2020オリンピック SIDE:A」「東京2020オリンピック SIDE:B」の2部作。

藤井風さんのメインテーマ曲のタイトルは「The sun and the moon」となっており、YouTubeで公開されているこの映画の予告編で一部だけ聞くことができます。

藤井風さん初の全編英語歌詞となります。

藤井風さんの奏でる美しいピアノのオープニングから始まり、スケールの大きな楽曲となっていそうです。
早くフルバージョンを聞きたいものですね!

さて、3月21日に「LOVE ALL SERVE ALL」リスニングパーティーがYouTubeで開催された際、「最近はすごく忙しい」「ここでは今、言えないようなことが同時進行している」と言っていた藤井風さん。
もしかして、この映画のメインテーマ曲を作っていたのでしょうか?


スケジュールを追ってみると・・・

まず、映画の公開は「東京2020オリンピック SIDE:A」は6月3日、「東京2020オリンピック SIDE:B」は6月24日と決定しています。

しかし、3月24日に行われた映画の制作報告会見で、河瀨直美監督は「現在も編集に追われている日々で」と苦笑いも浮かべていらっしゃいました。

一方、藤井風さんのコメントを見てみると・・・

■ 藤井風 コメント
2020年にデビューして、 そしてその年に予定されていた東京オリンピック記録映画の音楽を担当させていただくという大変光栄なお話をいただきました。映像に音楽を添える、映像にインスパイアされた音楽を作るという経験は初めてでしたが、河瀬直美監督の美しく繊細な描写は本当にたくさんのインスピレーションを授けてくださいました。 このドキュメンタリーで監督が描かれている光と影、そして人生の勝利とは何かという問いに導かれるように姿を現してくれたのが、メインテーマの“The sun and the moon”という曲になります。 このドキュメンタリーを目にする方々、そしてこの記録映画が捉えた時代の歩む先が、光の方でありますように。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8389335dcbbd80e373b5e6b57cb3238cdbee39c1

映像ありきで完成した曲だと言うことが分かります。

映画が完成はしていないにせよ、ある程度形になった河瀨直美監督の美しく繊細な描写を見て、そこにインスパイアされて出来た曲とのことです。

具体的な制作時期についてはまだ発表されていませんが、今後藤井風さんご本人の口から、この曲「The sun and the moon」について色々語られることを楽しみに待ちたいですね。

キャッシュレス化がどんどん進む世の中、「まだ利用していな~い」と言う方にオススメなのは、やはり何と言っても「PayPay」
お勧めできる理由はこの5つ!

最短1分で登録完了!
使えるお店が多い!
24時間電話対応で登録をサポートしてくれる!
●マイナポイントにPayPayで申し込みすると、チャージしたその場ですぐポイントがもらえる!
●8月31日まで夏のPayPay祭が開催され、お得にお買い物が楽しめる!

せっかく登録するなら、まずは、たくさんのお店で使えるPayPayが便利ですよね!
気になる方は、ぜひこちらをチェックしてみてくださいね~。
↓  ↓  ↓

PayPayの登録はこちらから(IOS専用)

PayPayの登録はこちらから(android専用)

まとめ

今回は「藤井風とオリンピック映画でペアを組む河瀨直美とは?2人の関係は?」と題しまして、

●藤井風とオリンピック映画でペアを組む河瀨直美監督とは?
●藤井風とオリンピック映画でペアを組む河瀨直美監督の2人の関係は?
●藤井風「The sun and the moon」はどんな曲か?

の3つのタイトルで深掘りしてみました。

コロナ禍で一年遅れとなり、無観客と言う前代未聞の中でのオリンピック開催。
あらゆる意味で歴史に残るオリンピックが、ここ東京で開催されたことは大変感慨深いですね。

公式記録映画として河瀨直美さんが切り取った世界と、その世界を音楽として奏でたメインテーマ曲、藤井風さんの「The sun and the moon」、全編公開される日が楽しみです。

今回も最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。

<藤井風さんのその他の記事>

藤井風「HELP EVER ARENA TOUR」Blu-ray予約開始! | SMILE BREEZE
藤井風J-WAVEでYaffleとアルバムLASA解説<前半> | SMILE BREEZE
藤井風「まつり」MV衣装のブランドは?どこで買える?クチコミも! | SMILE BREEZE
LOVE ALL SERVE ALL藤井風による収録曲解説と近況 | SMILE BREEZE
藤井風が別所哲也のラジオにサプライズ登場!その内容とは? | SMILE BREEZE
藤井風「LOVE ALL SERVE ALL」リスニングパーティーとは? | SMILE BREEZE
藤井風「まつり」ミュージックビデオ初公開の内容とファンの様子は? | SMILE BREEZE
ホンダのCMの曲藤井風「きらり」誕生秘話とは?タイトルの真相も! | SMILE BREEZE
藤井風きらりのダンスは誰の振り付け?いつ誰からダンスを習ったの? | SMILE BREEZE
藤井風が受賞した芸術選奨新人賞はなぜ音楽部門ではないのか? | SMILE BREEZE
藤井風が三冠を達成したミュージックアワードとはどんな賞なの? | SMILE BREEZE
藤井風の芸術選奨新人賞・授賞式の様子と衣装は?多くの祝福の声が! | SMILE BREEZE
藤井風が歯を矯正しているインビザラインとは?現物の画像あり! | SMILE BREEZE
藤井風が受賞した芸術選奨新人賞とは?その受賞理由や歴代受賞者は? | SMILE BREEZE

タイトルとURLをコピーしました